ヘルス「池袋で求められる俺のカラダ」(池袋)

所用で東京に行った際、日村さんのレポを見ていて気になっていたお店に入りました。

【池袋で求められる俺のカラダ】
地域:池袋
業種:ホテルヘルス
PC:http://orenokarada.com/
SP:http://orenokarada.com/sp/
携帯:http://orenokarada.com/i/
今回の費用:60分14K+ホテル代2.5K

■お店・店員■
店員氏は少し威圧感のあるお兄さんでした。声が大きくて元気は良いですが、対応についてははっきり言って〇〇です。空き時間を聞いていた際、目当ての嬢が既に予約完売だったので「なかなか厳しいですねぇ。」と言うと、何を血迷ったのか「人気の子が空いてるとか、そんなの自分に都合良すぎでしょ」と呆れた様子で言ってきました。あなたには僕がワガママ言ったように聞こえたのですか?文句言った訳でもないですよね?そんなことわざわざ言う必要ありますか?普段であれば確実に即退店ですが、他に候補のお店もなかったので我慢し、案内できる嬢数人のうちから比較的好みの嬢に入ることにしました。
なお、提携ホテルはお店の入っているビルの正面となりますが、入り口即ベッドルームで、その他にユニットバスがあるだけの、本当に「やるだけの部屋」となります。

■女の子■
今回は逆夜這いコースを選択ということで、1人で部屋に入りシャワーを済ませ、目隠しをしてベッドで待機です。しかし、ここで問題が・・・!

全裸でいるべき?パンツ履いとくべき?もっと服着ておくべき?

そんなことを考えている間にも時間が刻一刻と過ぎています。そして、搾り出した結論は「トランクスだけ履く」でした。全裸は何となく変態っぽい上に脱がされる楽しみがないし、服を着込むのも面倒で嬢が脱がすのが大変そうだし。ということでパン1で待機です。

そうこうしていると「ガチャ」と扉が開き嬢が入ってきました。アイマスクってすごいですね。音が聞こえるだけって、本当に興奮します。何やら嬢は準備を済ませ、体に触れてきます。そしておもむろキスをしたかと思うと「ハァハァ」と言いながらトランクスを脱がし、Fを開始します。テクはなかなかありますが、ここでまた問題が・・・!

こっちも声を出すべき?

特に声を出すほど気持ち良い訳ではありませんが、何も言わないのも盛り上がりに欠けるし、嬢の頑張りを買うのであれば、声を出すべきか?少し悩んで、少しオーバー気味にハァハァ言うことにしましたw
その後、嬢は体の至る所を舐めてくれるのですが、アイマスクを外すタイミングも良く分からなかったので、今思うと、早すぎたかな?くらいのタイミングでアイマスクを外しました。嬢はパネルからは考えられないくらいのポチャ体系でしたが、個人的にはアリです。ルックスは中の下程度ですが、肌は綺麗だったので一安心。また、嬢はサービス精神旺盛で、特にA舐めはソフト系からドリル系まで技も多彩でした。
一通り攻めてもらったところで攻守交替して全身リップからA舐めのお返し後、アソコに指を入れてみると、潮吹き系女子特有のサラサラしたあの感じだったため、ポイントを探りつつ指を動かしていると、見事な潮吹きを見せてくれました。そこからは想像していたとおりの流れになり、嬢のお腹に大量放出となりました。

その後のトークで、実は今回、網タイツのオプションを付けていたのにそれがなかったことについて聞いてみると、嬢は「しまった」といった感じで話を逸らす場面がありました。正直、嬢はポチャ体型で脚のラインの美しさに期待できないし、文句を言う気も残念に思うこともないですが、何か気まずい思いをしました。。。
そして、引き続き会話をしていると、嬢が僕の愚息をいじってきて若干元気になってきました。基本、僕は1回戦ボーイならぬ1回戦おじさんですが、たまには頑張ってみようと思い、精神を集中させ、さらに嬢の頑張りもあり、嬢のお口に2回目の放出となりました。
その後、嬉し恥ずかしの内容の書かれた名刺を貰い終了となりました。本当にありがとう、そんな気持ちにさせる嬢でした。

事後、嬢と別れ、お店に戻りアンケートです。アンケートに対応した店員は先ほどのウ○コ店員とは別の人で、こちらの対応は普通でした。アンケートの内容は細かいものでしたが、その内容を見て、嬢の素晴らしいサービス内容がアンケートに対応したものであることが分かり、教育が徹底されていることが分かるとともに、「マニュアル通りだったんだな」と少し寂しい気持ちにもなりました。まあ、サービスが悪いよりはよっぽど良いですし、贅沢なことは良く分かっていますが。

■評価■
お店 ★★★☆☆
お店自体は好評価ですが、最初の店員が〇〇だったので。
女の子 ★★★★☆
ルックス、スタイルはいまいちでしたが、性格は良く、サービスはコンセプトに合ったものでした。

その後、会長に電話すると、ちょうど大阪から帰るところで、大変有難いことに僕に付き合って下さるとのこと。翌日は平日なのに本当に感謝です。
まあ、嬢にAをドリルされてお尻が痛いことを伝えると呆れられましたがw