ヘルス「ママれもん 葛西店」(葛西)

〇利用時データ
【レポ№】340
【業種】ホテル型ヘルス
【店名】ママれもん 葛西店
【受付場所】東京都江戸川区中葛西5-41-15シャトーモーリス401
【電話】03-3804-6346
【HP】http://www.mama-l.com/
【営業時間】10:00-ラスト
【選択コース】100分
【支払い料金】¥23,000(ホテル代、写真指名料込)
【調査日】2017年11月下旬夕方前

〇評価
【お店に関して】
都内に3店舗、埼玉に1店舗を展開している人妻ホテヘル。嬢の在籍数は多く、また当日の出勤数も多いのでフリーであれば確実に遊べるのではないかと思います。

【スタッフ】
ラフな服装ですが、親切丁寧に案内して頂きました。今回はスタッフさんのおすすめ嬢を写真指名したのですが、おすすめ通り「当たり嬢」でした。

【女性】
アラフォーと思われる人妻嬢。経妊婦の方ですがスタイルは崩れておらず、また気さくな感じ、サービスも積極的で楽しい時間を過ごすことが出来ました。裏を返してみたい嬢でした。

【部屋】
ホテルを使用

【満足度】
大変満足しました。

【分料金】
23,000円÷100分=230円/分

〇調査内容
こんばんは、ともです。今回は過日に開催されましたぴんてーぷ氏ピンサロスタンプラリー完結祝賀会時のお話しです。

祝賀会は夜でしたが、当日は公休にしていたため、私は昼から葛西におりました。同じく、公休のらっきょ星人さんと葛西駅近くでランチを取りながら祝賀会までどうするかを話し合っていると

ら「ともさん、この後どうします?」
と「いや、やっぱり調査でもしなきゃと・・・」
ら「私、ママれもんへ行こうかと思っているんですけど」
と「あっ、俺もそれのった!」

ということでランチを終えた二人は仲良くママれもんの受付へと向かいます。
マンションに入り受付がある階で下りるとちょうどスタッフさんが先客を見送っているところ。そして私たちを見て「どうぞ、いらっしゃいませ」と店中へ誘導してくれました。

店内はマンションの一室でいくつかのソファー席があり、そこで客を案内し接客するという仕組みです。ソファー席はカーテン等で仕切られており、接客時に客同士が顔を合わせることが無いように配慮されています。

さて、ソファーに座りスタッフさんが「ただいまご案内できる女性は・・・」と10数名のパネルを持ってきました。案内できる嬢の多さにびっくりしていると、「おすすめは・・・」と数名の女性をピックアップしてくれたので,らっきょさんと私はそのおすすめ嬢を指名し、前述の料金を支払いました。
「ご案内の準備が出来るまでこちらをご覧ください」と持ってきてくれた在籍嬢のプロフリストを見ながら待つこと5分程でしょうか・・・。

ス「ご利用頂くホテルは(地図を見せながら)こちらになりますので、この封筒をフロントにお出しください」

と封筒を渡され、店を後にしらっきょさんとホテルへ向かい、それぞれにチェックイン。入室しお店に部屋番号を連絡し、待つこと10分程で今回のお相手嬢Zさんがやってきました。

Zさんを部屋に招き入れ挨拶を交わします。雑談をしながらZをじっくりと見ますが、アラフォーでスタイルがまずまず、可愛げがある人妻のように感じました。

Zさんに促され、半アシストで脱衣。お互いが下着姿になるとZさんは私に抱き着きキスをせがみます。抱き合いながらキスを交わしたのち、お風呂へ。湯には浸からずシャワーでキレイキレイしたらベットインです。

まずはZさんの攻めを堪能しようと寝転ぶと、Zさんは私に覆いかぶさりキス、そして乳首を中心に上半身を舐め回し、その口は下へと移行。私自身の周辺を舐めていきF。Fは激しくするものではなくねっとりと舐めまわす感じです。
頃合いをみて攻守交代。
キスをしながらバストを弄り、舐め、そして下へと移行しクンニをしていきます。途中指入れを交えながら嬢自身への攻めを集中しているとZさんは逝ってしまいました。私には亜郎舐めとか亜郎中指、亜郎褒め、そして岡田舐めとかのテクニックは持ち合わせていないので、(たとえ演技でも)逝ってくれたのでホッとしました。

さて、正常位の体勢をとりお互いを擦り合わせていると「どうする?」とZさん。お互いの意見が一致し正常位スマタにて一緒に行くことが出来ました。

ピロートークを挟み、Zさんが二回戦目のゴングを鳴らしキス、Fと攻めてくれますが1回戦目で満足してしまった私はなかなか反応しません。なので、その旨を伝え残りの時間は腕枕にて密着ピロートークにて過ごしました。

時間となりシャワーにて汚れを落とし、身支度を整え部屋を出る前に抱きしめてキス。そしてホテル前でお別れをしました。

満足したので機会を作って再訪したいですね。それでは、また・・・。