デリヘル「熟女の風俗最終章 蒲田店」(蒲田)

皆様こんにちは。ラブホで仕事するのが大好きな自分です。
さて。久々に蒲田の某ラブホで仕事していると、何故かムラムラしてきました。普段ならここで異国情緒溢れる所から呼ぶのですが、今日は別でした。日本人と話したいなぁ・・・多少若くなくてもいいから・・・ってことで

熟女の風俗最終章です。
http://kamata-saisyuusyou.com/
90分11995円。

電話したところ、ずいぶん若い兄ちゃんの声で案内されます。とりま、若くて細い人と注文,何故か数秒ほど沈黙された後、一人の女性を紹介されます。
この時点で嫌な気配。
10分ほどで到着するということなので、軽くシャワーを浴びて待ちます。ホムペ上ではなかなかのようですが・・・。

10分経たないうちに、来ました,開けました。

あ・・・?この嬢は別人でしょう。・・・ちょっとヒドい・・・(涙)韓デリよりヒドいパネマジ・・・肌の色が違いすぎるやんか!年齢どれだけサバ読んでる!?韓デリなら、少なくとも体型はこんなに変えないよ!輪郭は似てるよ!

なるたけ顔を見ないようにします。
会話もそこそこに、マッサージしてもらいます(顔見たくないから)。しばしの後、仰向けになるよう言われ、Fです。なるたけ顔は見ないようにし、もはや時短になってもいいから,早く終わらるつもりでいました・・・が。
それだけじゃレポートにならん・・・ということで、BBAをひっくり返して舐めに走ります。
・・・・・・おかしい、貝と貝の接合付近に栗が本来いるはずなのに・・・何で・・・しかも黒いし満州ものすごいし・・・無理。ちょっと、無理!!!!!
諦めて指で何回か逝かせて、こちらはFで逝かせてもらって終了です。

すごい名残惜しいだの,帰りたくないだの言われたけど、申し訳ないですが無理。樽でもそれなりのBBAでも戦える自信あったけど、今回のBBAは無理。そして・・・二度とここで頼むことはないでしょう・・・

それなりの結果がまた日ピン研に上がってきたら、また怖いもの見たさで頼むかもですが・・・某店以下が出てきたのは初めてだわ・・・。