デリヘル「熟女の風俗最終章 立川店」(立川)

とある日、立川でとあるデリヘルを呼んでみました。
路上にて待っていてもなかなか来ません。15分ほど過ぎたところで、着信。店舗からでした。

「姫が転んでケガをしたので行けません」

あぁ、そうですか。15分も過ぎてからですか。
もちろん、電話の向こうでは、「今からだと、○○さんと…」なんて言っているようですが、全く耳に入りません。
「必要ないですよ」
と電話を切り、下記店舗に荷電します。

…さて、という経緯で知り合った今回の姫なのですが、この日は非常に楽しい時間を過ごさせてもらい、小官の中では【キープ!】と思って終えました。
そして、しばしの日数が経過した後、もう一度、この姫と会うこととなります。
というわけで今回は、2回にわたる体験をまとめてレポにさせていただきます。

投稿 087
店名 熟女の風俗最終章 立川店
地域 東京・多摩地区
ジャンル デリヘル
WEBサイト http://tachikawa-saisyuusyou.com/
調査時間 80分
調査料金 11995(ホ別)

まずは評価です。(5点満点)

◆店舗=_ デリのため省略
◆店員=3 普通です
◆姫君=2 まぁ、普通。タバコの香りは小官にとってマイナスです
◆技術=2 頑張れば良いのに
◆CP=2 姫捜しかな
◆満足=2 残念な結果です

上記のような経緯で、急遽、対戦となったときは、まぁ、そんな時間にすぐに入れる姫なのだから、こりゃ失敗したかな~、と思っておりました。
ところがいざ対戦が始まると、なかなかエロい攻撃を受けます。あんなところやこんなところを舐めてくれる…。久しぶりに気持ちいい思いをしたもので、もう一度呼んでみようと思ってわけです。

さて、二回目。数週間の日々が経過し、残念ながら記憶は微かの模様。とはいえ、複数回目、という認識はしていただいたようです。
前回同様、まずは攻勢にでます。一定の満足度を得た後、守勢にまわり姫の攻めを促します。前回の記憶がよみがえり、あんなところやこんなところ…。
「あれ?」
おきまりのパターンです。風俗業界おきまりのパターンです。局部のみ、への攻撃です。正直言えば、その攻撃では、この姫を指名する理由がありません。複数回目だからなのか…。発砲無く終了と相成りました。

総評です。
残念な結果に終わってしました。最初だけ頑張る、というタイプなのでしょうか。また、いろいろしてくれる人を探したいと思います。

この度も駄文&乱文をお読みいただきありがとうございました。
また次回も、よろしくお願いいたします。