ソープ「ソシアル蘭」(吉原)

みなさん、ほ○ばんわ!
平成30年も、@っという間に、冬季オリンピック!気を抜くと、バレンタインデーを通り越して、ホワイトデーまで逝ってしまいそうです。
今回は、こちら

店舗 ソシアル蘭
場所 東京北(吉原)
業種 特殊浴場
HP http://www.r-social.com/
スマホhttp://www.r-social.com/smp/
携帯http://www.r-social.com/i/
総額¥65000

はい、本日は、ソシアル蘭,本来は、素人系若娘を味わいつくすお店ですが、今回、ちょっとしたご縁で、看板姫に入湯です。
お店は、老朽感はいななめませんが、調度は整っています。やや狭いのが珠にキズ。待ち合いに同士の姿はなし。ロクゴー払って、ご対面。

「やほー、来たよ。蘭子さん、久しぶり~」
「あ? 半年もほったらかして置いて、何をいまさら。アソコに蜘蛛の巣はっちゃたよ!」
沖Lの笑顔は、一瞬で凍りつきました(笑)
「ごめんごめん」
沖L、平身低頭です。既にプレイに入ってる感じです(笑)
「これは、仲直りにと、もって参りました」
と、イチゴ(べにほっぺ)をとりだします
「あ、ちょっと? ちょっと☆ ちょっと! 何、このイチゴ!?」
蘭子さん、いそいそと包装をあけると、箱に鼻を突っ込んで、匂いを胸いっぱいに吸い込みます
「イチゴは、お嫌いですか?」
◯カップのビック乳が、呼吸にあわせて隆起し、甘い溜め息が吐き出されました
「大好物よ!」
キッと沖Lをにらみつけたかと思うと、妖艶に微笑みます。そして、にじり寄って来て、両手を首に回しまてきました
「許してアゲル」
ぐいっと、ディープチス,そのまま、キスしながら、アシスト(?)脱衣。ゴロンとべっとに転がされ、強烈フェラ。蘭子は、フェラしながらドレスを脱いで行きますが、ガーターベルトの間にパンチーがありません,いわゆる、ノーパン。オケケの薄いアスコが丸見えです。沖L砲が、ずぎゅーんとフル充填に!
「あの~、パンティーは?」
「はき忘れてきたの、問題ある?」
「いえ、ないです(笑)」
「ウフフ、もうカチカチじゃない? 私も濡れてきちゃったんだけど、舐めたい?」
「うん、舐めたいです♪」
「ちょっとまって、、、バレンタインだから、、、はい、これ」
手渡されたのは、チョコレートペーストのチューブ
「いいの?」
「どうぞ(ハート)」
蘭子にベッドに横になってもらって、身体じゅうに、チョコを塗ります。そして、べろ~ん!
「あはん!」
チョコも、蘭子さんのボディーも、激甘です。既に弱点はわかってますので、92でジラし作戦を展開すると
「もう、ダメ、チョーダイ」
チョコのように甘い懇願に、沖L砲が応えます。
「ああ~!」

お土産のイチゴもどこへやら、部屋中、チョコの匂いに満たされ、ラブソースイートな時間でした(^_^)v

僭越ながら

店舗 ★★☆☆☆
ボィ ★★★★☆ いい人が多い
姫嬢 ★★★★★ お気にですから(笑)
艶技 ★★★★★ お気にですから(照)
再モチ ★★★★★ 再モチは、高いですよ~お気にですから(自爆)

いくら入浴施設でも、チョコペーストは、やってみて考えものでした(笑)浴槽に油が浮いて、ひどい事に(T_T)プレイを区切って、石鹸とシャワーでちゃんと落とさないと、色見も含め厳しいですね。それでも、興味津々に付き合ってくれる姫に感謝です!

沖Lは癒された。HPとMPが、全回復♪
沖Lの冒険はつづく、、、